ぬくいのが好きです



ぼくは冬よりも夏の方が好きなんですが、

それは自分の体調がいいというだけでなく

寒くて命を落とす人の方が

暑くて亡くなる人よりも(ひとまず日本では)

多いと思われるからです。

 

直接的に何かができるわけではないにせよ、

不幸に死んでいく人が少ないといいな

と思います。

 

もちろん、

幸せに生きていければ何よりですね。

 

 

身体を冷やすのはよくないわけですが、

若い時には冷たいものばかり飲んでいました。

感覚的にもクールなものが好きだったし。

 

なんだか、自分を痛めつけていた気がします。

 

 

広島では「暖かい」ことを

「ぬくい」と言います。

「ぬくぬく」という語感に近いので

意外に通じやすい方言かもしれませんね。

 

で、今は、ぬくいのが好きです。

 

雰囲気も人の態度も

ぬくいと幸せ感が大きいですよね。

© 2020 株式会社青い街