ワインと日本酒の楽しいお店



川崎駅に新しくできた北口改札の上に

『コモレビテラス』という

隠れ家的なスペースがあります。

 

隠れ家といっても暗いわけではなく

むしろ開放感あふれるスペースなんですが、

 

小さなエスカレーターを登った先にあるので

人通りが少なく、

打ち合わせなどにもってこいなんです。

 

 

昨日はそこで、

カードゲームの印刷をお願いしている会社の

担当者さんとお話をしました。

 

 

で、以前から気になっていた

隣接するカフェのサービスを利用。

 

『30分間/6種類のワインが飲み放題:580円』

というものです。

 

興味はありつつ、

なかなか試す機会がなかったのですが、

写真のような形でサーブされ、

自分で好きに注いで飲めるシステムでした。


白ワイン用と赤ワイン用に

グラスを2つ出してくれるのが

ちょっとした心遣いですよね。

 

 

お店の人と少し仲良くなったので

いろいろと質問をして

『プロント』の新業態であることを

教えてもらいました。

 

1号店みたいです。

 

 

実は妻もこのサービスが気になっていた

(ことを知っていた)ので

連絡をとって合流。

 

さらに3人で

日本酒の自動販売機があるお店に移動して

杯を重ねました。

 

駅ビルの中にある日本酒の専門店なんですが、

ぐいのみを置いて200円入れると

各地の銘酒が注がれるマシンがあるんです。

 

お店で売っているお酒やつまみを

店内で飲食しても良いことになっていて

ちょうどパン屋さんの

イートインコーナーみたいな感じです。


 

川崎に限ったことではありませんが、

おもしろいお店がいろいろとできてますよね。

 

商売の工夫って

とってもクリエイティブだと思いました。

© 2020 株式会社青い街