今年に入って初めて観た映画



友人の映画監督・古新瞬さんの

『あまのがわ』を観てきました。

暖かい涙が静かに流れる良心的な映画でした。

 

内容もさることながら、

舞台となった屋久島の景色がすばらしく、

「こんなところに住みたいなぁ」と

映画を観ながら何度も感じました。

 

妻が逗子を好きなので、

いずれはそちらに引っ越すと思うのですが、

それはそれとして、屋久島、いいなぁ〜。

 

まだ、行ったことはないんです。

 

いいところなんだろうな、と思いつつ

ずっと「街」を旅行するのが好きだったので。

 

いろんなことの好みが変わってきていますが、

「行ってみたい場所」もその一つですね。

 

今は、妻と二人で

静かな場所を歩くのが楽しいです。

 

あっ、そう言えば

昔はもっぱら一人で旅行をしていました。

そこからして、変わったか(笑)

 

ちなみに、映画を観たのは

横浜のジャック&ベティ。

マニアックで(?)素敵な映画ばかりを

上映しているミニシアターです。

http://www.jackandbetty.net/cinema/detail/1895/

 

© 2020 株式会社青い街