新しい時代に向けての準備

この投稿は、2020年5月1日

アメブロに書いた記事を再編集したものです。

この時ふれた『毒』は、一時期よりも薄くなったものの

その分、広まってしまった感もありますね。

純度を保っていきたいものです。






ものごとのエネルギーを高めるには

純度を上げることが大切です。

逆の表現をすれば

『不純物を取りのぞく』

ということ。

『集中力を上げる』

という表現もできますね。

要するに、

虫メガネで一箇所に光を集めて

熱を高める感じです。

人が持っている能力や可能性に

大差はありません。

同じ人間なのですから。

しかし、

何にリソースを集中させるかは

人それぞれです。

わかりやすいのは『時間』ですね。

使える時間はみんな同じですが、

何にどれだけの時間を割り振るかは

人によって異なります。

そして、

使った時間におおむね結果は比例します。

『おおむね』と書いたのは、

そうではない場合もあるからです。

たとえば、

間違った型の練習を長時間やっても

善い結果にはつながりませんよね。

また、集中力が高ければ高いほど

多くのクーリングが必要なこともあります。

ただし、やらない人たちが口にする

『時間をかければいいってもんじゃない』

には、注意が必要です。

やりきった人が口にする

『無駄をはぶこう』

には、意味がありますが、

やらない人が言い訳として使う

『時間をかけても意味がない』

は、やる気をそぐ毒だからです。

その毒こそ、不純物なんですね。

人生を丁寧に生きる人たちは

自分を善い状態に保つことに敏感です。

そうした人たちは

言い訳的な『不純物』を瞬時に見極め、

その毒を放つ人をやんわりと遠ざけます。

けして、

力づくで叩きのめしたりはしません。

拳で殴れば、

自分の拳にもダメージがあることを

知っているからです。

新型コロナウイルスによって

新しい時代が始まろうとしています。

自分の考え方と違う言動を取る人を

目にすることもあるでしょうが、

その毒こそ精神のウイルスに他なりません。

その毒はやんわりとしりぞけ、

自分のやりたいことに

集中しましょう!

未来は自分でつくれます!