最強の習慣



「当たり前」という言葉について考えています。

ありがとうの反対は当たり前と言われることもあるので

そこから考えると

ちょっとネガティブなイメージがついてしまうんですが

もともとはニュートラルな言葉ですし、

「良いことを当たり前にする」なんてのは

むしろとても良いイメージです。

 

要するに「良い習慣」という意味ですよね。

当たり前ですが(笑)

 

で、良い「当たり前」もあれば

悪い「当たり前」もあるってことですね。

 

 

ありがとうの反対が当たり前というのは

つまりは感覚が動いていないことへの注意喚起。

無意識に流してしまっていることに対して

「ちゃんと感じましょうよ」

と言っているわけです。

 

そういう意味では

ありがとう=意識的な良い習慣

当たり前=無意識てな良い習慣

にすれば、最強ですね。

© 2020 株式会社青い街