桑田佳祐さんの『目』に驚いた話


桑田佳祐さんの『目』について

『愛』を語ってみます。



とはいえ、

前々からずっと好きだったわけではなく、

実はつい最近、しかも一瞬のことでした。



『悲しきプロボウラー』という曲に

『真夏の空が恋しくて』

という歌詞があるんですが、

プロモーションビデオでは

そこでちょっと上を見るんですね。


その目の動きにズキューンと

やられたのです。



『目は口ほどにものを言う』

という言葉がありますが、

歌詞のイメージを何倍にも強調する

その目の動きにとても驚いたのです。


極端に言えば

人生で初めて、そして唯一経験した

『伝わり方』の衝撃だったと言えます。



もちろん、もしかしたら

桑田さんの他のプロモーションビデオでも

同じような効果はあるかもしれませんし、

他にも似たようなしぐさをされる方が

いらっしゃる可能性もあります。


そのあたりは

わたしが無知なだけかもしれまんせん。


が、いずれにせよ、その驚きを

こうしてお伝えできたのは嬉しいことです。



ちなみに、桑田さんのあの独特の

しゃがれた声はつくられたものなんですね。


ご自身でそういう声にしたいと思い、

ウイスキーをガブ飲みして

枕に向かって大声を出し、

声をつぶされたと聞きました。


そのことをどう捉えるかは

人それぞれだと思いますが、

わたしは単純に『素敵だなぁ』と思います。



意図的に魅力をつくり出すことは

これまたなかなかできない努力だからです。



同時代に生きたことを

とても嬉しく感じさせてくれる

パフォーマーですよね。




なお、『伝え方』については

違った視点の解説を昨日の投稿に書いているので

あわせてお読みください。

参考記事:

『善き人間関係がきずかれるプロセスを解説します』



-----------------------------



この記事を読んで、参考になったり

感じるところがありましたら

『いいね』を、よろしくお願いします。


コメントをいただけると、さらに嬉しいです ^ ^



また、筆者に興味を持ってくださった方は

メルマガ『真善美人通信』にご登録ください。

気持ちが軽くなる言葉を、毎日お届けいたします。


【 メルマガ登録画面 】




© 2020 株式会社青い街