NASAの太っ腹




昔、SFの専門雑誌『スターログ』に

レコードの評論が載っていて

 

滅多に五つ星がつかないところ

 

「スペースシャトルの打ち上げ音」が

五つ星で評価されていて、

 

無茶苦茶ときめいたことを思い出しました。

 

 

「レコード」というあたりが

時代を感じさせますが、

 

ともかく、

ぼくはそのレコードを早速取り寄せ、

聞いてみたのです。

 

あれもこれも滅多斬りする論者が

手放しで推薦する『音』がどんなものか?

 

普通は音楽が取り上げられるコーナーで

打ち上げ音 !!!

 

期待はマックスでした。

 

 

そして、

聞こえてきたのは

 

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ……

 

 

いやぁ、衝撃の体験でした。

 

なんにもおもしろくない(笑)

 

 

嘘いつわりがあったわけではありません。


確かに、

スペースシャトルの打ち上げ音でした。

 

友達に一連の顛末を話したら

「だって、打ち上げ音なんだろ?」

と言われました。


はい。その通りです。

 

 

このことから得た教訓。

 

・人が好きなものはそれぞれ

・買い物はよく考えて

・SFファンって不思議

 

あまりモノを捨てないたちなので、

そのレコードはたぶん実家の押入れに

入っていると思います。

 

 

ちなみに、今回使った画像は

NASAが無料で配布しているものです。

NASA、太っ腹!

 

https://www.nasa.gov/multimedia/imagegallery/iotd.html

 

というネタを書く材料になることが

そのレコードの役割だったかもしれない

と思うと、少し浮かばれます。


 

さらなる教訓

『幸せは考え方次第』ですね。

© 2020 株式会社青い街