美しいって意外に簡単



真・善・美の「美」について。

おそらく、多くの方が

「美しいものをつくるなんてできないよ」

と思われるかもしれませんが、美しいもの

というか、

きれいな状態って案外簡単に手に入るんです。

 

きれいに靴をそろえるとか

きれいにご飯を食べるとか

きれいに顔をあらうとか……。

 

プラスの方向で美を生み出そうとすると

確かに大変なんですが、

マイナスの方向で美を生み出すのは

ほんのちょっとの気遣いで実現できます。

 

コツは「そろえる」ことですね。

たとえば、きれいに靴をそろえるで言えば

動かないもの=壁にそって2足の靴をそろえれば

「きれい」になります。

 

だから、動かないもの=不動のものって

聖性が高いんですよね。

山とか石とか、不動尊とか。

 

ただ、聖性が高いって死にも通じますから

生き生きと元気よく動くためには

また別の要素も必要になるんですね。

 

そのあたりのことはまた次回!

© 2020 株式会社青い街