言葉と食べ物



理想を語ってそれを実現するのと、

理想は胸に秘めて実現するのとでは、

どちらがいいのでしょう?

これ、一長一短があり、

最終的には好みの問題にもなりそうだけど、

ぼくは前者の方がいいと思っています。

 

よき言葉には、環境を変える力があるし、

動かされる琴線もあるからです。

 

一方、理想が語られることを嫌がる人もいます。

多くは

「口を動かしてる暇があるんだったら、動け」と。

そりゃ、まぁ、そうなんですが

その人にしても、批判的な言葉や態度によって

自分の理想を表現しているわけですよね。

「言葉よりも行動を大切にしましょう」という理想。

 

 

また、

有言実行は言葉として存在しますが、

無言実行という言葉はありません。

もう少し別の言いまわしがあるのかもしれませんが、

ちょっと思い浮かびませんでした。

 

人は、食べるものと言葉でできています。

せっかくだったら、

美味しい(と感じられる)ものを食べ、

嬉しい言葉をつむいで生きたいものです。

© 2020 株式会社青い街