希望とは?



パンドラの箱には悪しきものがたくさん入っていて

ふたを開けたことで、世界に災いが解き放たれてしまいます。

が、箱の底には「希望」があったというお話。

 

うがった見方をすれば、悪しきものが入っている箱の中にある

ということは、希望もまた災いと考えられます。

実際、希望を持たなければ失望もないからです。

 

しかし、まったく逆の見方をすれば

希望という宝物を隠すために、災いが総動員された

とも考えられます。

それくらい、希望は尊いものである、と。

 

人から見て、うらやむばかりの生活だったとしても

希望、つまり未来に開かれたワクワク感がなければ

気持ちは沈んでしまいます。

逆に、どんなに過酷な状況であっても

希望があれば、人は笑うことができます。

 

あきらめない、というのも希望がもたらす力ですね。

 

あまりひねくれた考えを持たず、

素直に「希望」を持つことが

人生を楽しく過ごすコツだと思います。

© 2020 株式会社青い街