『創造者の楽しみ/オンライン航海術』講座

​第7章

『賢者のアメブロ活用法』講座

この講座は『創造者の楽しみ/オンライン航海術』講座の第7章を抜き出したものです。

 

今ではすっかり市民権を得た感のある『ブログ』というメディアも、実は十分にメリットを活かして使われているわけではありません。

ほとんどの方が『労多くして益少ない』空まわり的な使い方をされています。

かくいうわたし自身も、長い間、辛いアプローチを続けていました。

 

ブログの更新って、軽く修行めいていますよね。

始めたはいいけれど、毎日書くこと探して四苦八苦。そして、『これ、一体、いつまで続ければいいんだろう……』という、なえる気持ちを奮い立たせる毎日です。

それはまるで、妖怪/三日坊主との戦いのようですらありますね(笑)

 

実は、根本的に違うスタンスが存在するのです。

その観点に立つと、更新が楽しくなるだけでなく、世の中のほとんどの人が想像もしていない、画期的な効果が得られます。

それはちょうど、同じ素材を使っているのに、食べたことのない料理になって出てくる感じです。

 

 

本講座は、数あるブログの中からアメーバブログにフォーカスしますが、もちろんそこにも明確な理由があります。

アメーバブログは、ショップとfacebookの中間的な性質を持っているブログサービスです。

ショップほどビジネスに寄っておらず、facebookほどプライベートの交流に限定されているわけでもありません。

適度な緊張感と和やかさで、参加者同士の交流を促進するメディアと言えるでしょう。

 

その特徴をベースに、ブログというシステムを賢く使っていく方法をお伝えします。

ワークスペース

講座は、3日に一通づつ届くメールと音声コンテンツ3本で構成されており、受講期間は約3週間です。

講座を受講いただくと、ブログというメディアがまったく違ったものに感じられるでしょう。

実際、わたし自身が、この活用法を知って強くそう感じました

ブログを新聞のような『メディア』と捉えると、送り手と受け手の『間』に存在する性質を帯びます。

メディアはもともとミディアム(中間)を語源としていますから、それはそれで間違いではないのですが、その役割だと『メディア戦争』に巻き込まれがちなんですね。

誰かと競らなくても、つい数や頻度を追いかけてしまうからです。

一方、今回お伝えするブログのイメージは、お城や宮殿などの建築物に近い感じです。そこはあなたの居場所であると同時に、結界であり、成長の場と言えます。

 

運動性よりも、存在感に通じる感じです。

『伝える』ことよりも、『そこにある/あった』ことがテーマになっていきます。

 

講座は3部構成になっていて、内容は以下の通りです。

パート1:何故、アメーバブログなのか?

まずは、ブログの歴史とメディアとしての特徴を、コンパクトにご説明していきます。そうすると、本講座の目指すところからして、自然にアメーバブログが候補に上がってきます。

また、この講座では、専門的な仕組みや考えを食べることにたとえることが多いですが、本章もブログをレストランとの類似で説明しています。


パート2:使い捨てにしない
本章の、というか、本講座のもっともユニークな視点・内容の1つが、このパートと言えます。

タイトルにポイントが集約されている感じですが、『記事の再利用』というアプローチがいかにパワフルでメリットの大きなものかをご説明します。

パート3:機械にできることは機械で

パート2にも共通する考え方ですが、『人間が生きている時間=人生を大切にする』という観点で専用ツールをご紹介します。
アメーバブログを選択する大きな理由の一つが、さまざまな活動を自動化してくれるツールの存在です。

​その使用によって、ブログの更新活動は別次元に入っていきます。

以上の3項目について、とてもユニークな情報をお伝えします。

コーヒーを飲む女性

どの章も大切で、気持ちを込めてつくっていますが、個人的にはこの章には特に強い思い入れがあります。

というのも、今回お伝えする『ブログの活用法』を知って、わたし自身は『サイバー空間って、楽しいな。本当にいろんな可能性があるんだな』と思ったからです。

ぜひ、その感動を共有してください。

この講座の受講料は、5,000(税別)です。

 


なお、『創造者の楽しみ/オンライン航海術』講座(定価150,000円/税別)は10章構成で、本講座は第7章として収録されています。
本講座以外に、他の9章を受けたい場合には、それぞれ同じように
5,000(税別)で受講することができます。

『じゃぁ、別々に購入した方がお得じゃん!』と思われたでしょうか?
実は、本講座は自律学習を基本としており、メールやZoomによる個別相談は別サービスとしています。
メールによる相談サービスは
5,000(税別)のチケットをご購入いただく形で、受講中は無制限でメール相談ができます。

また、個別購入に対するZoom相談は行っていません。何故なら、個別購入は3週間単位なので、関係性の助走期間がほとんどないからです。

【 相談カードを確認する 】

スクリーンショット 2021-01-13 12.15.42.png

一方、『オンライン航海術』講座は、6ヶ月の無制限メール相談と3回のZoom個別相談(もしくは3回のZoomグループコンサルティング会への参加)を含んでおり、サポート関連が手厚い設計となっています。

と聞いて、あらためて『オンライン航海術』講座にご興味を持ってくださった場合には、以下のバナーをクリックしてください。
受講の『特典』をふくめた解説ページが開きます。

【 オンライン航海術講座の画面を開く 】

オンライン航海術.png

最終のご案内です。
『賢者のアメブロ活用法
講座を単独で受講希望の場合は、以下のボタンをクリックしてください。
申し込みフォームが開きます。
そこに、講座を受講したいメール・アドレスとお名前を入力し、決済を完了していただけば、お申し込みの完了となります。


新しい時代をすすむ仲間になっていただけることを心からお待ちしています。